セミナー

帳票作成は難しくない!Salesforceから見積書や請求書を出力で工数削減

Salesforceと連携して帳票出力をしたいけど、帳票ツールは専門性が高くて担当者がいないと無理!と考えている方は多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、Salesforceユーザ様、またはSalesforce導入をご検討中のお客様を対象に、Fleekformを使ってSalesforceから簡単に見積書や請求書ができる方法をデモを交えてご紹介いたします。

こんな課題を抱える方におすすめ!
「Salesforceの情報を使って帳票作成したいがやり方がわからない、難しそう」
「Salesforceで思い通りの帳票デザインができない」
「帳票作成にかける時間と工数を削減したい」

また、7月27日にアップデートを予定しているFleekformの新機能をご紹介。さらに、「見積書作成時にワークフローを回して承認印を差し込む」などの一歩進んだ使い方や、オンラインストレージサービス「Fleekdrive」との連携を事例を交えて詳しくご紹介いたします。

Fleekformアップデート内容
・帳票出力をきっかけに、Salesforceの機能と組み合わせた業務の自動化をすることができるようになります。例えば、請求書を発行した際に商談レコードの項目を変更し、請求書が発行済かどうかステータスを管理するなど、活用シーンはさまざまです。

・画像挿入元にリッチテキストが加わり、Salesforce上での画像差し込みの選択肢が増えます。物件情報に外観や地図を入れたり、報告書に修理箇所の写真を入れたりと詳細な帳票が作成できます。

多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

プログラム

10:15~10:30 受付
10:30~11:30

本編
株式会社Fleekdrive
営業部セールスチーム 本橋 真美

・Salesforceで帳票は面倒、難しいとお思いではありませんか?
・キーワードは「簡単導入」と「Excelで作成・出力」
・「Fleekform」だけが実現できる帳票運用
・デモ:オーバーレイ作成から出力までを実演にてご紹介
・ケーススタディご紹介
・「Fleekform」の機能
・「Fleekform」アップデート内容ご紹介
・オンラインストレージサービス「Fleekdrive」との連携
・トライアルご案内

11:30~ 個別相談
貴社の具体的な課題相談について個別相談会をご用意しております。
※個別相談会が多数の場合は、先着順で締め切らせていただく場合もございますので、予めご了承ください。

※当日の講演内容、アジェンダは変更する場合がございます。

■主催

株式会社Fleekdrive

日程・会場

【開催日】 2019年7月30日(火) 10:30~11:30 (受付開始10:15)
【場所】 株式会社ソルクシーズ セミナールーム
東京都港区芝浦三丁目1番21号 msb Tamachi 田町ステーションタワーS(13階)
【地図】 https://www.fleekdrive.com/seminar_access/
【費用】 無料(*名刺1枚をお持ちください)
【定員】 20名(*定員になり次第受付終了)

お申し込みはこちら